シプロフロキサシン250mg

シプロフロキサシン250mgの商品画像
商品の特徴

ニューキノロン系の抗生物質で細菌のDNA合成を阻害して殺菌するという効果があります。
従来の抗菌薬に比べると作用が強く、幅広い細菌に有効となったため、飲み薬では治療が難しかったタイプの感染症などにも有効とされています。

cart-line
シプロフロキサシン250mg 1箱(20錠)
¥2,400
カートへ
cart-line
シプロフロキサシン250mg 2箱(40錠)
¥3,600
カートへ
cart-line
シプロフロキサシン250mg 3箱(60錠)
¥4,800
カートへ
cart-line
製品名Ciprofloxacin 250mg
一般名シプロフロキサシン
製造元Mylan
日本名シプロフロキサシン
薬効部類クラミジア (ニューキノロン系)
内容量20錠 / 箱
関連商品シフロキシン(バクシダールのジェネリック)クラビット250mgシプロフロキサシン500mgレボタス 250mg(クラビットジェネリック)
発送国香港

シプロフロキサシン250mg 特徴

細菌を殺菌するお薬です。おもに細菌が原因となっている様々な病気に用いられます。

ブドウ球菌・大腸菌・赤痢菌・肺炎球菌・炭疽菌・インフルエンザなど様々な細菌に対して効果があり、ニューキノロン系の抗生物質として細菌のDNA合成を阻害することにより抗菌作用を示します。
従来の抗菌薬に比べると作用が強く、幅広い細菌に有効となったため、飲み薬では治療が難しかったタイプの感染症などにも有効とされています。

副作用に関しても、従来のものと比較すると少なくなっています。そのため、ペニシリン系やセフェム系といった抗生物質にアレルギーをお持ちの方にも使われます。

シプロフロキサシン250mg 用法用量

・成人の場合:1回当たり100rから200rを経口投与、これを1日の間に2回から3回行います。
・250rの場合では、この1回当たりの用量をオーバーしてしまうため、ピルカッターなどを使い1錠を分けて投与するのが理想的です。
・100rの場合では、0.4錠分ほど、200rなら0.8錠分ほどのサイズを目安に、残りの分はラップなどに包んで丁寧に清潔な状態で保管しておいてください。

シプロフロキサシン250mg 成分

シプロフロキサシン 250mg

シプロフロキサシン250mg 副作用

発疹、じん麻疹、光線過敏症、下痢、軟便、吐き気、めまい、頭痛、眠気など。
稀にアキレス腱炎、腱障害、けいれん等、現れることが報告されています。
重篤な場合、肝障害、大腸炎、横紋筋融解症、低血糖、不整脈、大動脈瘤、大動脈解離などの報告もあります。
異常を感じた場合はすぐ医師の診察を受けてください。

シプロフロキサシン500mgの注意事項

・持病をお持ちの方やアレルギーのある方、妊娠中の方は医師と相談をして下さい。
・現在、服用中の薬がある方は医師と相談のうえ、指示に従ってください。
・飲み合わせや食べ合わせなどにも注意が必要となりますので、医師の指示に従ってください。
・腎臓の状態が悪い方やけいれんの既往のある方などはご使用の前に医師と相談をして下さい。

選ばれる理由

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.netのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

カートの情報
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31