カリシン(クラミジア治療薬)

カリシン(クラミジア治療) の商品画像
商品の特徴

クラミジア菌のほかグラム陽性菌やピロリ菌に対する抗生物質です。

cart-line
カリシン 1箱
品切れ中
cart-line
カリシン 2箱
品切れ中
cart-line
製品名Karicin
一般名クラリスロマイシン 250mg
製造元Europharm Laboratories Co.,Ltd
薬効部類クラミジア(マクロライド系)
日本名カリシン
内容量14錠 / 箱
関連の薬クラリス500mg
クラシッドMR500mg
クラロン
発送国

香港

カリシン(クラミジア治療薬)効能

カリシン(クラミジア治療薬)の有効成分が細菌細胞内や白血球に入り込み、たんぱく質の合成を阻害することで細菌の増殖を抑えます。
基本、クラリスロマイシンの作用は静菌的ですので、細菌を殺すというより、その増殖を抑え、免疫による殺菌作用を誘導するとされています。
高濃度においてはインフルエンザ菌、肺炎球菌、淋菌など一部の菌に対して殺菌的作用を示します。
また、クラリスロマイシンといった14員環マクロライド系抗生物質には細菌のバイオフィルムと呼ばれる、薬剤の透過性を邪魔する菌膜を破壊する能力があるため、薬剤が有効に細菌に対して作用があるとされています。
選ばれる理由

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、 コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.netのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

現在の為替レート

USD140.0円
THB4.0円

カートの情報
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
ポイントチャージ
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
商品名で探す(ア〜ワ)
   
       
商品名で探す(A〜Z)
A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z
成分で探す
営業日カレンダー
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31